« ヘナで染めました。 | トップページ | ヘナで染めたセーター その2 »

2007年12月18日 (火)

三浦のキャベツと増田さんのトマト

晴れ

三浦のキャベツが始まりました。三浦・渡辺さん作です。A2002_0705ab 殺虫1回使用しています。今年は暖かかったので、芯くい虫にやられないよう、キャベツを植えた後一度だけ使用しました。化学肥料は不使用です。有機肥料を使用しています。

これから夕方にほとんど毎日主人か私が交代で三浦に行きます。朝は他の生産者の方のところへ行くので、どうしても三浦に行くのは仕事が終わってからの夜になってしまいます。

一番美味しい時間に収穫されたキャベツを次の日にお届けすることになりますが、(朝どれでなくすみません。)それでももうビシビシに新鮮で美味しいキャベツです。

そして!お待たせしました♪ 戸塚区増田さんのフルーティトマトがはじまりました。

『オオカハマキ病』というトマトにとって恐ろしい病気がハダニによって、日本の南のほうからじわじわと日本中に広がっています。トマトの成長を止める、本当に怖い病気です。今は静岡あたりで止まっているそうですが、そろそろこちらへもくるんではないか・・・と増田さんをはじめ、トマトを作っている農家さんたちは対策を練っています。

増田さんのフルーティトマトも、今年はいつもの半分くらいの収穫量しかできないそうです。

増田さんのトマトは漢方をたくさん使って育てており、とても美味しいトマトです。当店ではお客様からご指名で『増田さんのトマトをください』とブランド品のような扱いをしていただいています。

戸塚の増田さんはご夫婦と息子さんで農業を営まれています。おいしいだけでなく、見た目もとても素晴らしい野菜を作ってくださいます。トマトなどの野菜の集荷にうかがうと、いつもご家族で丁寧に仕事をされています。時々売り物にならないから・・・と傷物の野菜を下さるのですが、それでも十分きれいなので、増田さん一家の誠実さが伝わってきます。

時期の短いトマトです。是非召し上がってください。A2002_0705aa 100gあたり150円です。農薬・化学肥料使用していません。漢方農法です。

« ヘナで染めました。 | トップページ | ヘナで染めたセーター その2 »

畑のたより・野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヘナで染めました。 | トップページ | ヘナで染めたセーター その2 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト