« いよかん・はっさく・パール柑 | トップページ | 冬のバナナ »

2008年2月 1日 (金)

大平さんの堆肥作り

本日、手広の太平さんの畑で堆肥作りの作業が行われました。

堆肥は無農薬のわらや米ぬかと落ち葉などを混ぜ、約3年くらいかけて熟成させます。男衆みんなでやる力仕事です。有機肥料といっても、農協で買ってきた堆肥を使う農家さんもいれば、こうやって自分の畑で数年かけて堆肥を作る農家さんもいるのです。どっちが大変か・・・一目瞭然ですね。

大平さん!いつもご苦労様です。本当に頭が下がります。こういう風景はほとんどの方が目にすることはないと思います。農家の皆さんの見えない努力をご覧ください。

主人の横井も手伝ってまいりました。ちょっとは貢献できたかな?

上から順に・・・

①大平さんの弟子集合!

②小さく刻む前の米の稲わらです。(無農薬栽培の農家さんからもらってきます。)

③細かく刻んだ稲わらです。

④米ぬかも一緒に混ぜます。

⑤力仕事です。

⑥横井も手伝いましたよ~♪いい堆肥ができますように!

⑦混ぜた稲わらに水をかける大平さんです。(太平さんの畑は電子水を使用しています。)

⑧落ち葉を混ぜて熟成させます。あと3年くらい寝かせます。

A2002_0819ac_2A2002_0819ab_2 A2002_0819aa_3 A2002_0819ad_2 A2002_0819ai A2002_0819ag_2 A2002_0819al A2002_0819ap 

« いよかん・はっさく・パール柑 | トップページ | 冬のバナナ »

畑のたより・野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いよかん・はっさく・パール柑 | トップページ | 冬のバナナ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト