« 試して売ること | トップページ | サンツガル入荷です。 »

2008年8月30日 (土)

旬の終わりです。

大平さんのきゅうりがまもなく終了です。

だんだん形もわるく、表面も汚くなってきました。先っぽがしわしわになっているものもあります。

ナスもまもなく旬が終わります。表面が茶色くなる部分がでてきます。やっぱりこの部分は実も固いです。

でも、茶色の部分を包丁で切りとっていただければ、美味しく食べられます。

急な大雨が連日降っているので、野菜たちもびっくり!畑が悲鳴をあげています。

大平さんのミニトマトも、急な雨で割れてしまいました。

雨不足でからからになった土壌に、突然の豪雨は、畑にいい影響を与えません。

旬の終わりのキュウリとナスです。どうぞあるうちにお召し上がりください。Dscf0811 見た目は悪くなりましたが、まだまだ美味しいです。Dscf0812

今年の夏は、稲光のある日が多いですね。

おとといの夜と昨夜はものすごい雷雨でした。

真夜中に空が明るく光り、ドドーンとものすごい雷で恐ろしいほどでした。

私は42年生きていますが、こんなに連日稲光で、空が光る夏をはじめて体験します。

日本中でゲリラ豪雨と言われる、局地的大雨が続いており、当店でお世話になっている農家さんやメーカーさんも数件被害を受けたようです。

異常気象・・・地球の温暖化・・・こんなに目の前にきているのだなぁ・・・と怖くなる夏です。

暗くなっても仕方ないので、今日は大平さんの固くなったナスで、カレーを作ろうと思います。

« 試して売ること | トップページ | サンツガル入荷です。 »

畑のたより・野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 試して売ること | トップページ | サンツガル入荷です。 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト