« 停電を機に・・・ | トップページ | 第一グループ停電終わりました。 »

風評被害

当店で販売している、漢方未来米は福島の米です。

すでに、風評被害で「大丈夫なの?」なんて聞く方もいます。

去年の新米を、11月に一年分をまとめて送ってもらっています。

その前に!普通に考えて欲しいです。今福島から荷物が届くわけありません。

そういう、浅はかな風評被害が、被災地の方の4つ目の大きな被害となっています。

地震・津波・原発・風評被害

オーガニックマートよこいは、福島県いわき市の三陸水産さんとまだ連絡は取れておらず、今ネットやツイッターで情報を集めているところです。

以前から原発に反対運動をしていた三陸水産さん。

もっと私も協力すればよかったと、今さらながら無念でなりません。

三陸水産のスタッフの皆様のご無事を祈り続け、できる限りの協力をしていきたいと思います。

国際原子力機関(IAEA、本部・ウィーン)のグラハム・アンドリュー科学技術担当補佐官が、専門家チームによる放射線量計測の結果、「東京都内で健康上の危険はない」との評価を発表しました。

日本の発表に、どこか不安も感じている方も多いと思うので、この発表はうれしいです。

都内の計測は同日、来日した専門家チームが行った。アンドリュー補佐官は、原子炉に通常含まれる放射性ヨウ素や放射性セシウムは確認できなかったとしています。

今一番不安なのは、被災地の方々です。

遠く離れた私たちが、不安になって、パニックになるのは止めたいな~と思います。

命がけで取り組んでくれている、自衛隊や東電の方々を信じて…。

|

« 停電を機に・・・ | トップページ | 第一グループ停電終わりました。 »

よこいのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 停電を機に・・・ | トップページ | 第一グループ停電終わりました。 »