« 鎌倉に福島の子供たちがやってくる! | トップページ | 明日8/4(土)は6時で閉店します。 »

レタスの放射線検査

今、いつもお世話になっている野菜を仕入れる業者さん(メルカ・ウーノさん)から連絡がありました。

今まで1㏃/kg検出限界で検査して検出なしで来ていたレタス(群馬野菜くらぶさん作)が、4㏃/kg検出されてしまったとのこと。

当店では検出なしになるまで入荷を見合わることにしましたが、こうしてこまめに連絡をくださることに、心から感謝です。

国の基準値は100㏃/kgだから、出荷できるレタスなんですが、よこいさんとこに連絡しないわけにはいかない…とおっしゃってくださいました。

昨日のブログにも書いたのですが、1㏃/kg検出限界で検査すると、費用も高いのです。

レタスでその費用を取り返そうとすると何個売ったらいいんだろう…と思うくらいです。

グループで助け合っているのでしょうが、大変なことです。

それでも検査を続けている農家さんに感謝するしかありません。

国の基準値を大幅に下回った…の言葉だけで、数値も、検出限界も明記しないで販売されているものもたくさんあると思います。

福島だけでなく、放射線物質で被害を受けている県の農家さんにもどうか補助を出してあげて下さい!と切実に思います。

このところ、反原発のことばかり頭がいっぱいになっていた横井ですが…せっかくのブログを使って、今現在メーカーさんが取り組んでいる検査の数値について少しずつお知らせしていきます。

もちろん!安全な食べ物のためにも原発事故はもうたくさんなので、反原発派でやっていきます…

オリンピックでも、がれきを材料にしたバッジを日本選手団がつけていたことを懸念され、入場行進の後退場させられたというニュースを見ました。

オリンピック出場の選手たちにとっても、日本のことを思うあまりに、世界でこのような対応をされたのではかわいそうです。

がれきの安全性を検査した結果このようなことをしたのでしょうが、これが野田さんの発案だとの一報もあり、もしそうならば、今日本が世界からどう見られているか…放射能に対してあまりにもノーテンキすぎるのではないか…と心配せずにいられません。

|

« 鎌倉に福島の子供たちがやってくる! | トップページ | 明日8/4(土)は6時で閉店します。 »

よこいのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鎌倉に福島の子供たちがやってくる! | トップページ | 明日8/4(土)は6時で閉店します。 »