« | トップページ | 矢島さんのゴボウ »

今週の畑丸ごとセット(12/24~12/29)

今週の畑丸ごとセット(当店オリジナルの野菜セットです。週一配達 1階1838円)  264

●三浦大根(栄区矢島さん)

ほうれん草&長ネギ(鎌倉大平さん)

キャベツ(三浦・長嶋さん)

ブロッコリー(長崎松尾さん)

露地ヒラタケ(新潟・滝澤さん

ミカン長崎・太田さん)

キャベツは殺虫1回、ミカンは殺虫2回・殺菌3回、

他は栽培中化学合成農薬・化学肥料は使用していません

週初めはブロッコリーが取れず、千葉の和郷園さんの1㏃/kg検出限界検査済(検出なし)のブロッコリーとなりました。

露地ひらたけは1㏃/kg検出限界値で検査済(検出なし)

 

畑丸ごとセットをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

 いよいよ今年最後の畑丸セットのお届けとなりました。今年は…も…と、チョット微妙ですが、急なお届け内容の変更など、色々とご不便をおかけいたしました。

 この年末には異常低温のため、葉物野菜が育たず、品薄状態が続き市場価格が急騰中というニュースがテレビなどで流れています。改めて農作物は自然の中で育ち、自然環境の影響を受け、なかなか人間の思うようにならないことを再認識にさせられる年の瀬ですね。

 よこいでも再三お伝えいたしていますが、畑では育成サイクルというか、育成期間が大分ずれてきています。

 今の時季の代表野菜がブロッコリーです。地場では大平さん、矢島さん、長嶋さんがブロッコリーを栽培していますが、だいたいやねぇ~(oh懐かしき昭和パイプおじさんのフレーズ)

12月の初め、おそくても中旬には出荷する予定でいましたが、ひじょ~うに厳しい(復活昭和ギャク)状況です。

 長嶋さんはキャベツ・ブロッコリー・大根と冬野菜作りは長年経験し、年は若いのですが、研究熱心でプロ意識豊かな生産者なのですが、こんな冬は初めての経験だそうです。

 キャベツも丸まりが悪くなり、収穫量に少し影響が出始めているそうです。皆の衆、これが一部地域のことでしたら地域的な問題と狭小的にとらえられがちですが、今年はこの異常気象は全国的な問題で、農作物は全国的に不作模様です。

 昔の正月は店が休みで、野菜などが手に入りにくくなるため買いだめをしなくてはならず、価格が高騰していたのですが、近年は2日から、中には元日から店が開いているため買いだめの必要もなく、正月の需要を見越しての価格高騰は影をひそめましたが、今回の不作による価格高騰はチョット心配ですね。

何はともあれ、来る年が良い年でありますよう、どうぞ皆様良い年をお迎えください。

|
|

« | トップページ | 矢島さんのゴボウ »

今週の畑丸ごとセット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« | トップページ | 矢島さんのゴボウ »