« 原発の無い社会へ・・・3.11を忘れない | トップページ | 今週の畑丸ごとセット(3/11~3/16) »

2013年3月12日 (火)

国産のグレープフルーツ

541

熊本のグレープフルーツです。
殺菌・殺虫各1回 有機JAS許容農薬4回使用しています。
100gあたり85円

日本でグレープフルーツができるようになったのですね~
嬉しいことです。
...
グレープフルーツは輸入のものがほとんどですし、輸入のグレープフルーツでオーガニックの物はほとんど見かけません…ということは、ポストハーベストが心配な果物のひとつなのです。

栽培中の農薬もモチロン心配ですが、輸入果実は残留農薬が怖いのです。

日本で許可されているのは
OPP(オルトフェニルフェノール)(発ガン性)
ジフェニール(DP)(腎臓、尿細管異常)
イマザリル(発ガン性)
TBZ(チアベンダゾール)(催奇形性)

これらのポストハーベスト農薬については、その毒性の強さから、農薬として使用するのは日本では許可していません。
保存を目的とした食品添加物としての扱いで使用されます。


農薬としてはダメで、食品添加物としてはいいのか?!
どう考えても良くわかりません。
結局アメリカからの圧力で使用許可されたものです。

塩水で洗えば大丈夫・・・とか皮をむいて使う・・・と言われていますが、やはり毒性は変わりません。

TBZの毒性はとても強く、サリンの十数倍とも言われています。

« 原発の無い社会へ・・・3.11を忘れない | トップページ | 今週の畑丸ごとセット(3/11~3/16) »

畑のたより・野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 原発の無い社会へ・・・3.11を忘れない | トップページ | 今週の畑丸ごとセット(3/11~3/16) »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト