« 三浦の長嶋さんの冬野菜始まりました! | トップページ | 長野・小坂さんのラ・フランス入荷してきました。 »

長嶋さんのキャベツ始まりました。

006

長嶋さんのキャベツ
放射線検査にだしてきました。
(カッコ)内は検出限界値 この数値まで検査して検出なしでした。
セシウム137(2.02)セシウム134(1.84)

来週の畑丸ごとセットに入る予定です。

長嶋さんは専業農家なので、農業一本で収入を得ています。
だから大根やキャベツなど、当店でお世話になっている大平さんや矢島さんたちとは収穫量が違います。
毎日の出荷量がすごいので、少しの虫食いで規格外になってしまうのは大打撃です。

無農薬・無化学肥料の野菜が理想だけれど、チョコンと虫に食われただけで商品として扱ってもらえない現実もあります。
そして、たとえ無農薬・無化学肥料でも味がよくないと意味がない・・・

農薬は最低必要なときしか使いません。
でも、化学肥料は追肥として少量使います。極わずかですが、そうすることでより美味しく、きれいな野菜作りができることを自分で研究したそうです。

米発酵液をまき、キャベツに甘みをだします。
漢方やEMなども必要に応じて使います。

大きくなると1個2kgくらいになりますが、まだできはじめなので小さめです。

一般のキャベツに比べてダントツに糖度が高く、抗酸化力が高い数値が出ています。
硝酸態窒素をはかり一番低いときに収穫します。
残留農薬も定期的にはかっています。

長嶋さんの畑に集荷に行くのは楽しいです。
たくさん熱い話しを聞けますから。

若くて研究熱心な長嶋さんは、三浦の若い農家さんたちと数名で、安全で美味しい野菜作りを研究するグループも作っています。長嶋さんはリーダー的存在です。

|
|

« 三浦の長嶋さんの冬野菜始まりました! | トップページ | 長野・小坂さんのラ・フランス入荷してきました。 »

放射線検査結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三浦の長嶋さんの冬野菜始まりました! | トップページ | 長野・小坂さんのラ・フランス入荷してきました。 »