« プレゼントにもお勧めです。 | トップページ | 今秋から始まる(ムソーさん)そのほかのセールです。7/3(月)~7/15(土) »

2017年7月 3日 (月)

今週から配布している当店会報誌『風のたより7月前半号』です。

_1040366_2


今週から配布している、当店会報誌『風のたより 7月前半号』です。

なんと!2017年も上半期終了、後半戦に突入です!

7月になった途端、クラクラするような暑さが続きますが、このようなときはどうしても体調・心もおかしくなります。

不安にならず、ご自分の身体と対話しながら、夏を乗り切りましょう。

私自身の話で恐縮ですが、私は冷えとは無縁だと思っていました。手足がいつも暖かいので、冷え性だと思っていなかったのです。

でも…このところ、二の腕が寒いのです。触ると冷たい。。。

どうやら、二の腕が冷たい人は内臓が冷えているそうで、隠れ冷え性だそうです!

筋肉がない人(私だ!)運動不足な人(私だ!)冷たい飲み物が好きな人(私だ!)

手足がポカポカしているから冷え性だと気づいていない人は重症(私だ~~~!)

内臓が冷えている人は、疲れやすく夏バテしやすい…💦

それを知って、二の腕にアームウォーマーをつけ、夜にダンベルを始めました。

なるべく温かいものを飲むように心がけています。

たった3日で、二の腕の冷えが和らいだと同時に、背中のコリが減った気がします。

隠れ冷え性…怖いですね。

さて!今回は、当店オリジナルの米チケット『米米倶楽部』の募集のお知らせと、東毛酪農さんの牛乳についての連載①

そして、この時期におすすめの殺菌・防臭に効果的な商品について書かせていただきました!

●風のたよりはこちら(4ページあります)→「20170703182138763.pdf」をダウンロード

●畑のたよりと野菜収穫予定表はこちら(2ページあります)→「20170703182310051.pdf」をダウンロード

畑の様子が載っていますので、ぜひご覧ください!

当店オリジナルの米チケット『米米倶楽部』とは…

ふざけた名前ですが、夫の横井曰くあの米米倶楽部より歴史がある…とのことですが。調べたところそれは嘘でした…

オーガニックマートよこいとして独立するまえの(三井ナチュラルガーデン)のころからのシステムです。

今は忘れ去られてしまいましたが、1993年記録的冷夏により、深刻な米不足になった(平成の米騒動)

その次の年に発足したのが当店の米米倶楽部なのです。

農薬化学肥料に頼らずに安全でおいしいお米を生産者の皆様に確保するシステムです。

田植えの時期にその年の新米分を予約いただきます。

30kg一口です。

チケットは5kg×6枚つづりになっておりますので、一度に30kgを引き取っていただくのではございませんのでご安心ください。

新米が出たらチケットと現金を交換。あとはチケットと引き換えにお米をお渡しいたします。

ご予約いただいた分は確保しますし、当店の通常小売価格よりも15%ほどお得になります。

一か月に5kg以上お米を召し上がる方なら、断然お得なシステムです。

_1040368


詳しくは風の便りをご覧ください。

そして、最近なにかと嫌われ者になってしまった牛乳ですが、先ほども書いた当店になる前の三井ナチュラルガーデンの始まりは(東毛酪農さんのみんなの牛乳)なのです。

牛乳とひとくくりにしてほしくないのです。

東毛酪農さんのみんなの牛乳の良さを知っていただきたく、基本に戻って書かせていただきました。こちらは連載になります。

…というのも、先日、浅草のスカイツリーに行きまして、そこに東毛酪農さんのソフトクリーム店(63℃)があるのですが、あまりのおいしさに感動しまして…

そういえば最近、牛乳のご紹介をしていないな…と反省したのでした。

牛乳業界は大変なピンチを迎えております。

新谷先生の『牛乳はさびた脂』発言を覚えていますでしょうか?

センセーショナルな発言は瞬く間に世の中に広がりました。

新谷先生はきちんと(低温殺菌牛乳はこれにあたらない)と書いてあるのですが、言葉の影響力の大きさに、そういう細かいところはぶっ飛んでしまいました。

あれ以来、牛乳の消費量は確実に減っています。

牛乳は人間に必要ないと言われる方もいます。

いろんな考えがあるもの承知しておりますが、ただ知っていただきたいのは、東毛酪農さんの酪農家さんたちの牛乳づくりへの思いなのです。

牛乳瓶の洗浄にも合成洗剤は使いません。

牛乳を搾るときの殺菌も殺菌剤などは使用せず、熱湯で絞ったタオルで消毒します。

顔の見える酪農家さんから搾乳した牛乳は低温で工場へ運び、次の日の朝には瓶詰めされます。

63℃で30分かけて殺菌するのは、きちんとした理由があります。

フランスの細菌学者ルイ・パストゥールさんの考案で、品質が一番変わらずに悪い菌だけを取り去る方法として考えられたのが、63℃30分の低温殺菌なのです。本来はワインのために考案された殺菌方法だそうです。

それでパストゥールさんの名前からパスチャライズド牛乳と呼ばれるようになりました。

Minnanogyunyu720


…ピンボケですみません!

風の便り、店頭でも配布しております。

時代に逆行した紙の媒体ですが、当店では大切なお客様のつながりの一つです。

ぜひ読んでいただきたいと思います。

ご質問・お問合せ・ご注文は📞0467-38-1337までどうぞ

« プレゼントにもお勧めです。 | トップページ | 今秋から始まる(ムソーさん)そのほかのセールです。7/3(月)~7/15(土) »

当店会報誌 ~風の便り~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« プレゼントにもお勧めです。 | トップページ | 今秋から始まる(ムソーさん)そのほかのセールです。7/3(月)~7/15(土) »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ
フォト