« 今週はオーサワジャパンさんのセールも行います!お見逃しなく! | トップページ | 盛岡正食普及会さんの小麦粉が引き継がれました。 »

今週の畑丸ごとセットメニュー(2/26月~3/3土)

P1050095

今週の畑丸ごとセット(2/26月~3/3土)

○ブロッコリー(三浦 長嶋さん)

○大根(三浦 長嶋さん)または(鎌倉手広 大平さん)

○小松菜(横浜市戸塚区 岡本さん)

〇雪室人参(新潟 飯塚さん)

〇舞茸(新潟 中山さん)

○じゃがいも(長崎 酒井さん)

○でこぽん(熊本 からたちさん)

【農薬使用状況】

じゃがいもは殺虫1回使用、化学肥料不使用です。

そのほかの野菜は農薬化学肥料不使用です。

【放射線検査結果】

(カッコ)内は検出限界値 この数値まで検査して検出なしでした。

小松菜 セシウム137(1.63)セシウム134(1.44)

人参 セシウム137(2.79)セシウム134(2.41)

舞茸 セシウム137(2.84)セシウム134(2.50)

P1050097

長嶋さんのブロッコリーが今季最後となります。少し花芽も開いてきました。

美味しくて大人気の長嶋ブロッコリーしばらくさようなら~(涙)

P1050098

熊本のからたちさんの柑橘が登場です。

からたちの大澤菜穂子さんがオーガニックマートよこいに来て下さったことからつながりが始まりました。

からたちさんについて知っていただくために、からたちさんの熱い熱いメッセージをそのまま掲載させていただきます。

~~~~~

はじめまして からたち です 

熊本県水俣市茂道という小さい漁村で、農薬を使わない柑橘類を栽培・販売しています。

私たちのグループの名前「からたち」は「からたち」という柑橘の名前です。

「からたち」という柑橘ご存知ですか?

全ての柑橘は接ぎ木という手法で苗を育て樹にします。

その接ぎ木の土台に使われているのが「からたち」という柑橘。

さまざまな柑橘を成長させるための土台に使われています。

一見、目立たないからたちでも、このしっかりとした土台がないと立派な柑橘は育ちません。

からたちの根っこから水分や栄養素を吸い上げ、接ぎ木されたさまざまな柑橘の手助けをしています。

私たちもそんなからたちのように、生産者と消費者を繋ぎ、水俣病事件がきっかけとなった無農薬栽培の甘夏みかんを

これからも栽培し販売しながら、命ある全てのものにとって佳き社会を作っていきたい。

そんな想いが「からたち」に込められています。

             
これまで そして これから

水俣病事件で海を奪われた漁師たちは「陸に上がる」選択を強いられ、生活の糧として甘夏みかんを作り始めました。

今年で水俣病公式確認61年目を迎えたので、あの時からずいぶん時間がたちました。

甘夏みかんの栽培を始めた人の中には、自身が水俣病という病魔に侵されていながらの、

農協主体による農薬散布はさらに困難を極めました。

そんな中「生きんが為にも農薬は、絶対やめるべきじゃ。被害者が加害者にならない」と声を上げた、

水俣病患者・故杉本雄さん栄子さんと、大澤忠夫が1979年6月に「反農連(反農薬水俣袋地区生産者連合)」を結成。

「本来の人間らしい生活をしながら、弱く切り棄てられる生産者同士の絆を深め、

水俣のみかんを通じ、全国に水俣病事件を伝え、自らの生活を据え返す契機にしたい」

という想いとともに、農薬を使わない甘夏みかんの自主販売を開始しました。

時は経ち、みかんの樹々も幼木から成木へ。

若かった生産者もおじいちゃん、おばあちゃんへ、そして世代交代も始まりました。

2006年10月エコネットみなまた農水産部門「はんのうれん」という企業組合になりましたが、

2016年退職し、新たに「からたち」という団体を私たち3人で立ち上げ、

これからもこの地で農薬を使わない柑橘を栽培・販売していくことを決めました。

水俣病のことをあまり知らない人にも、私たちの水俣のみかんをお届けしたいと思っています。

これまでの「水俣病→水俣のみかん」という入り口から、

「美味しいみかん→水俣のみかん」「無農薬みかん→水俣のみかん」という色々な入り口があって、

みかんを食べ終わる出口あたりで、水俣のこと水俣病のことを知ってもらうのでもいい、と思っています。

ただ、水俣のみかんを通して、水俣病のような悲劇が二度と起こらない社会を作りたい。

その想いは40年前に会を立ち上げた生産者たちの気持ちと大きく変わらないと思います。

水俣の無農薬甘夏みかんを通じて、よき社会が広がることを願って、日々仕事しています。

~~~~~~

からたちさんとの出会いに感謝

からたちさんの柑橘をオーガニックマートよこいのお客様にお届けできることに感謝です。

畑の便りと来週のメニュー予定はこちらです⇒「20180227081755942.pdf」をダウンロード

お問い合わせなどはTEL0467-38-1337

✉ogm-4513@plum.plala.or.jp ✉の方は必ずお名前とご連絡先をご明記ください。

|
|

« 今週はオーサワジャパンさんのセールも行います!お見逃しなく! | トップページ | 盛岡正食普及会さんの小麦粉が引き継がれました。 »

今週の畑丸ごとセット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今週はオーサワジャパンさんのセールも行います!お見逃しなく! | トップページ | 盛岡正食普及会さんの小麦粉が引き継がれました。 »